トップ > 今月のおすすめ > 疲れを感じたらアスパラガス

メインタイトル

アスパラガスの優れた栄養素。

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は、新陳代謝を促すとともにタンパク質合成を高める効果があり、疲労回復や滋養強壮に優れています。そして、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンB1、B2、ビタミンC、ビタミンEなどのビタミン類が含まれています。またアスパラガスの穂先部分に含まれるルチンという成分には、血管を丈夫にする作用があり、高血圧や動脈硬化の予防にもなるそうです。さらに、赤血球をつくるために必要な葉酸や鉄分などのミネラル類も含んでいるため、貧血の方にもおすすめです。

グリーンとホワイト、同じアスパラって本当?

形は同じでも、白と緑で色がはっきりと違う、ホワイトアスパラガスとグリーンアスパラガス。元々は同種なのですが、育て方の違いで色が変わります。グリーンアスパラガスは、太陽の光を浴びて光合成をすることによって、クロロフィルという色素が作られ、鮮やかな緑色に育ったもの。一方ホワイトアスパラガスは、成長途中に上から土をかぶせて、光を遮断した状態で育てます。栄養価はグリーンアスパラガスの方が高いと言われています。

アスパラガスを使ったサラダ仕立てのレシピ

新タマネギとアスパラの納豆サラダ|作り方

  1. 新タマネギは縦半分に切り、横に薄くスライスする。
    辛味が気になるようであれば、冷水にさらして辛みを抜いておく。
  2. アスパラガスは網焼きにして、中心まで火が通って柔らかくなったら火を止め、皮をむく。
    斜めに4cm長さの乱切りにする。
  3. ボウルに納豆を入れ、粘りが出るまでよくかき混ぜる。
  4. (3)に、水気をしっかり切った新タマネギ、和風ドレッシング、カラシを加えてしっかり混ぜ、アスパラガスを加えてさっと合える。
  5. 4等分にして皿に盛り付け、上からカツオ節を振りかけて出来上がり。
食育大事典facebookページ
ページのTOPへ